R fragrance×アクアブーケ!体験会イベントを開催致しました!

2020.01.14

 

12/13(土)、14(日)の2日間アクアブーケにて、日本人調香師の村井千尋氏が代表、兼調香を務めるR fragrance(アールフレグランス)の体験会イベントを開催致しました!

調香師さんを迎えてのイベントははじめてということで、前日までソワソワとワクワクがとまりませんでした。

当日は、村井様に当店のある熊本県までお越し頂き、作品について直接説明頂くなど楽しいひとときとなりました。

 

youtuberのaicaさん

 

当日の写真がなく申し訳ないのですが、13(土)にはなんとYoutubeでコスメや香水の動画を配信されているYouTuberのaicaさんにもお越し頂き大変な盛り上がりとなりました。

aicaさん自身も大の香水好きということでイベントを楽しまれておりました。

お越し頂いたファンの方にひとりずつ対応されており、aicaさんのお人柄に終始感激で、すっかりファンになってしまいました。

香水好きのスタッフも興味津々で終始和やかなムードで行われました。

 

ここで少しR fragranceについて紹介致します。

R fragranceとは

 

R fragranceとは日本の香水ブランドで、日本人調香師、村井千尋氏によって創設されたブランドです。

日本メイドに拘り、調香、製造、パッケージングまでを全て日本で行っているそうです。

R fragranceのRは、凛(RIN)、高級、豊かな(RICH)、レア(RARE)の3つのRを表しているのだそう。

香りにも上質な日本らしさを感じる香りがそろっており、お客様もご満悦な様子でした。

 

アールフレグランス ティーブレイク オードパルファン

 

 

R fragrance一番人気はこちらのティーブレイク オードパルファン。

表現したのは、砂糖がたっぷり入ったアールグレイの紅茶の香り。

紅茶の香りの香水は数多あれど、ここまでリアルに紅茶の香りを楽しめる香水は珍しいと思います。

甘い紅茶の香りがアフターヌーンティをしているかのような優雅な気分にさせてくれます。

日常使いにも最適で季節やシーンを選ばず使える万能な香りになりそうです。

 

実はアクアブーケでは不動の人気を誇るティーブレイクを抑えてナンバーワンに輝いた香りがありました。

 

 

それがこちらのブラックウード!

ウードとは日本語で沈香のこと。

水墨画の墨と伽羅の優雅で厳かな香りを表現したブラックウードは、しっとりと心が静まるような落ち着く香り。

品のある日本の美学を体現したような透明感のあるウッディノートが楽しめます。

 

箱にも拘りが。

並べてみると分かるのですが作品ごとに柄が異なります。

京都にある日本の石庭などを表現しているそうでここにも日本のこころが表れています。

 

最後に紹介するのは、こちらジャスミンジャスミン。

この作品は村井氏が素晴らしいジャスミンの香りに出会い、この香りを香水にしなければという使命感から生まれた作品とのこと。

トップノートとラストノートがなくミドルノートの上質なジャスミンの香りを思う存分堪能することができます。

まさに究極のジャスミンの香り。

この作品はジャスミン好きにはたまらない作品だと思います。

 

ぜひ皆様も拘りのつまった「本物の香り体験」を。

 

この度は本当に貴重な体験をさせて頂きスタッフ一同も終始感激しておりました。

今後も定期的にイベントを開催していく予定ですので、ぜひ店頭までお越しくださいませ。

 

 

お越し頂いた皆さま本当にありがとうございました!